Poohへの道のり

トリミングショップ開業に向けて日々奮闘する姉妹のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーブシザー。。。姉ブログ

ついに買ってしまいました。


カーブシザー。

hasami



値段は初めてなのでちょっと安めのを。


そして刃渡りが長く緩やかなカーブを持つハサミを。


カーブシザーは学校で

ストレートシザーが使いこなせないままカーブシザーを使用すると

ストレートシザーで丸くカットできなくなるから。

といわれ。

がまんしていました。

そのうちにだんだん

どうせ足回りと頭のカットくらいしか使わないだろうし。

ストレートで十分と諦めていました。


ところが去年ハッピートリマーという雑誌で

カーブシザーの特集が。

正に目からうろこ。

お尻から後ろ脚にかけての緩やかな流れのカット。

顔も輪郭ばかりではなく前髪や目の周りの処理。

足回りをきれいに見せるこつ。

すばらしい!!

すばらしい!!

で悩んで悩んで。購入

使ってみて。納得。

ハサミのカーブの部分とまっすぐな部分を使い分ければ思った形に

カットができるすぐれもの。

予算があれば次はもっとカーブがきついタイプのハサミもほしいなあ



スポンサーサイト

Pooh

このブログを初めて一か月でしょうか。

お店の名前をPoohに決めてからというもの

姉妹は3月Openを予定して

道具をそろえたり

ドッグショーに行ったりと

してきましたが・・

なんと

ここにきて

日本政策金融公庫の融資を受けることができませんでした

なんてこと・・・・・・・

文字で書いてみるとわずか26文字

でも

姉妹にとってはとても悲しい出来事でした・・・

そうはいっても

こんなことで落ち込んでる暇はありません

なぜ融資を受けられなかったのか

直接聞いてみたところ

経験不足

が原因とのこと。

そか・・・









そうなのか








なんてことだ











叫んでみても

どうにもならず

とりあえず

働くことにしました

仕事しないと

2匹のワンコを路頭に迷わせるわけにはいきません

これからは

いろいろアドバイザーの方に相談しながら勉強し

6ヶ月後~1年後を目途に

もう一回融資の相談に行く予定です

それまでは

自己資金を増やすこと

それから

経験を積んで

いくことにしました。

ってことで

これからもPoohへの道のり

よろしくお願いします



今回は

coco&nanaちゃんパパママや

チョコちゃんママ

それからたくさんの方にいろいろとお世話になりありがとうございました

不動産も結局断らざるをえなくなってしまい

かかわった方々に

申し訳なく姉妹は頭が上がりません

ただ

今回のことで

何がなんでもPoohをOpenさせてやろう

という気持ちになりました。

今回のことは良い経験として

次回は

融資が駄目でも自己資金でOpenできるように

土台から固めていこうと思っています

とりあえず

妹は今日から

貯金

散歩

貯金

睡眠

貯金

仕事

貯金


の毎日

かな





無理かも・・・



こんな姉妹を応援して下さる方はクリックお願いします。




起業セミナー

一昨年、妹は事業概要の書き方についての

セミナーを受講しました

週1回×7回程度で3000円という格安なセミナーということもあり

受講人数は30人を超えていました。

今回参加したセミナーには、

ネイルショップ

着物専門店の拡大

空間を提供する事業

インドネシア輸入雑貨の店舗

福祉事業

などなど

講師の方も驚くほど多種多様な職種で起業を考えている方が受講していました。

書いてみると

いかにもと思うのですが

実際に話をきいてみると

どの方もとてもユニークで

今までにないようなアイデアを持っていて

今の時代は

想像力があれば

周りの人が驚くような事業を展開することができるのだなと

妹は受講するたびに実感していました。

とはいっても

それほど甘いものではないので

経営力

実行力

といったものも必要になってくるのですが・・・

セミナーを受講しての感想は

たくさんの方と勉強することは

悩んでいるのが自分だけではないという安心が得られました。

また、実際に日本政策金融公庫の方の話をきく機会があったのも

良い経験だったと思います。

少し不満に思ったことは

人数が多いせいか

少し大雑把なセミナーになってしまったことです。

セミナーで最初の一時間は講師の説明

残りで事業概要を考えるのですが

それを発表するのは最終日のみで

ほとんどが自習といった感じです。

どうせなら、その日のセミナーで習った部分を

事業概要にまとめ、講師に提出するとか

グループをつくって、

それぞれ発表するとかといったことをすれば

もっと楽しかったのにと思いました

それから、

私が講師と話す機会があったのは15分程度なのですが

講師はどうにも犬が嫌いなようで

あまりいいアドバイスも頂くことができなかったように思います。

最初から最後まで

僕は犬が堂々と道を歩いて人間がよけるなんて今の時代は納得いかん

というようなことをブツブツと呟いていました

まとめとしては

こういうセミナーは

一度限りの講習のようなもので十分なんだと思いました。

妹のように週一回×7回も通う必要はありません。

もし不安だと思う時は

都道府県が、起業を支援、サポートする施設や機関などを

必ず設けているので、

そこに派遣されている、税理士や行政書士の方に

直接相談することをお勧めします。

それでは

今日はこの辺で・・・

我が家のトノさまの調子が悪くて

病院に行ったのですが・・

いつもの先生がいなくて

薬だけもらって帰ってきました

明日には元気になってるといいな・・・


トリミングショップを開店するには

トリミング店を開業させる時に注意することとして

いくらいい物件が見つかったとしても

その店舗のある場所が

○第一種低層住居専用地域、
○第二種低層住宅専用地域、
○第一種中高層住居専用地域

に当たる場所は、現状では法的にトリミング店を営業することはできません。

まず、いい物件を見つけたら、用途地域を必ず確認してください。

ネットで

都市計画情報システム

を検索すれば、確認することができます。

ちなみに、大阪の場合は

大阪市都市計画情報提供サービス

姉妹の物件は、第二種住居地域なのでクリアでした

よかったよかった

次に、

動物取扱業の登録

動物取扱業の登録は、動物取扱責任者の資格を取得する必要があります。

動物取扱責任者になるには、下の3つのどれかに該当しないとダメなのです。

①営もうとする動物取扱業の種別に係る半年間以上の実務経験があること。

②営もうとする動物取扱業の種別に係る知識及び技術について一年間以上教育する学校その他の教育機関を卒業していること。

③公平性及び専門性を持った団体が行う客観的な試験によって、営もうとする動物取扱業の種別に係る知識及び技術を習得していることの証明を得ていること。

簡単に言うと、

トリミング店で半年以上の実務経験があるか

トリミングの知識や技術について一年間以上学校に通い、かつ卒業しているか

動物取扱業の知識や技術を習得しているか、
  つまり、JKCや日本動物病院福祉協会などの資格試験に合格すればOK


ということです。

Poohのように、新たに動物取扱業を始める方は、

開業前に登録をしなくては開業できません。

そして、お店には常に動物取扱責任者がいなくてはいけません。

もちろん

姉妹は、二人ともこの動物取扱責任者の資格を取得済です



さて資格がとれたら登録だい


なんて

まだまだ甘いです

次は保健所の検査があり

それでOKなら登録することができるのです。

姉妹はまだ内装もできていないので保健所の検査もまだの為ここからは

また別の日に^^A



話かわって、

本日

愛犬のトノを姉がトリミングしました

今年の冬は、くまのぬいぐるみになる予定^^

写真を一枚

っと思ったのですが

トノがこれを頑なに拒否したため

断念・・・・



14


なんか怒ってるみたいでした


こんな姉妹のトノを応援して下さる方はクリックお願いします。






まず第一にすること

姉妹は、犬のお散歩途中で知り合った、トイマンチェスターテリアのチョコちゃんのママから
いろいろなノウハウを日々勉強中です。
チョコちゃんママはアパレルの会社を経営されています。
姉妹はとてもお世話になっており
この方がいなければお店オープンはあと50年先になっていたことでしょう・・・

当初、姉妹は、不動産を店舗を見つけることばかり考えていたのですが
いざ、チョコちゃんママから、どんなお店にするの?と聞かれたとき
なにも浮かんでこなかったのです

チョコちゃんママも苦笑いです^^A

お店をオープンさせるためには、
まず
どういう風なお店にしたいのか・・
を具体的に絵にしていくことが大事(><)
そこで
姉妹はいろいろ考えました。
こんなのや


01


こんなの


02


そしてこんな感じまで・・


03


自分の店のテーマを決めるのって・・・大変です(^^)。


姉妹を応援して下さる方はポチッとお願いします。



FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。