Poohへの道のり

トリミングショップ開業に向けて日々奮闘する姉妹のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なれそめ

姉は、看護師です。

妹は、事務員さんです。

姉も妹もそこそこ稼いで

外食したり、習い事をしたりと、毎日楽しんでいました。

こんな姉妹が、なぜトリミングショップを開業しようと思い立ったのか・・・


それは


2年前


見るだけのつもりで入ったペットショップで

そいつを見つけてしまったからなのです。

そいつは、店の一番広いケージの中にいました。

生まれて6ヶ月経っても売れないせいか

セール品で8万円で売られていました

犬のセールってどうよ・・・むなしさを感じながらも

姉がそいつを覗き込んでしまったのです。



もう

言葉はいりません。

ケージの中にいた

うんこまみれの

茶色の

もしゃもしゃの

超元気な生き物

姉は一目で惚れ込んでしまったのです。

おまけに店員さんは

「まけますよぉ~

なんて言うし

そんなこと言われると余計にかわいそうで買ってしまうじゃないか~・・・

なんて思いつつ抱っこをさせてもらい

そのわしゃわしゃしたかわいさにさらに惚れ込んだ姉は

「どうする買う

と最終決断を妹にさせたのです。

妹は

割と即決

だってかわいかったんだもんwwww

そんなこんなで

2週間後、そいつは我が家にやってきたのでした。

トノ

オス

6ヶ月

膝の上からも下りられない超高所恐怖症のレッドのトイプードルです。

ちなみに体重2.5キロ。


08


少々やんちゃです


09


かなりやんちゃでした



そんなトノでも

かわいくてかわいくて

姉妹は、もっともっとトノをかわいくしたいと思ったのです。

姉は仕事帰りに本やさんでプードルのカット本を買い

どんなかわいいカットにしようかと、毎日毎日悩みました

そして

とうとうトリミング。

店員さんには

間違いなく

これでと雑誌を渡したはずでした。とってもキュート


13



なのに

なのに



3時間後・・・

「と~ってもかわいくなりましたよ^^」

なんてすっごい笑顔でみせられた我が家のトノ様は・・・





10




とうもろこし頭でした。


Nooooooo



トノは何も知らずに涼しくなってルンルンです。

そんなトノを見ていると・・余計に可哀そうで・・・


その日1日姉妹は何度も何度も雑誌を読み返し・・・・・涙にあけくれたのです。

そして

日は経ち・・

2度目のカット

11




なんでやねん




もう・・・怒り爆発

というより

笑うしかない。

どうみても

ズラです

犬にズラって・・

どうよ・・・おい

それから

トリミングには行っていません。

姉妹の出した結論

そう

それが

まさしく

姉妹の

Poohへの道のりだったのです。

思い通りにしたいなら

自分たちでやればいいじゃん



それから2年

姉はトリミング学校に通い

そして

ホントに

やってやったのです。



12



どうだい



やってやったよ。

女の子みたいだけど

とうもろこし頭なんかより

ズラなんかより

ずっとましだい



Poohではカットの前にカウンセリングをする予定です。

だって

姉妹の失敗を他の飼い主さんには経験してもらいたくないから。

今思えば

いい経験ができたのかな・・^^A




そんな経験をした姉妹を応援して下さる方はクリックお願いします。








スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。