Poohへの道のり

トリミングショップ開業に向けて日々奮闘する姉妹のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリミングって。

トリマー目指して間もなく5年。

卒業しても学校に通い。お家でもひそかに知り合いワンコをカットしてきました。

続けて来て下さる方もあれば、それっきりの方も。

学校では主にテクニックを習います。

基本の犬の形。お尻やウエストの作り方。長持ちする顔の作り方。

犬の体型を基本形に近付ける為にどうやってカットするか?など

でも、これですべてが完了ではありません。

実際にお客様のワンコをカットするとき。

基本がすべてではないと気付かされるのです。

たとえばしっかりと犬の輪郭を出したくても

ガリガリなので体の線は出さないで下さい。ぼんやりとしたイメージで。

とか。。。。

私から見るとこの足の長さを強調した方がかっこいいのに。

と思っても、飼い主さん的には足は短く見えるようにしてほしい。

目元をすっきりしたほうが可愛く見えると思っても

目元の毛はあんまりきらないでほしい。など。。。

最初はかなり戸惑いました。

でもよくよく考えると自分の髪を美容室で切ってもらうときと同じなんだろうなぁ。

こだわりって必ずありますよね。

そこに気がついてからかなり自分のカットが変わってきた気がします。

まだまだ勉強中。でもやっぱり自分のお店はやくほしいなぁ。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runruntono.blog99.fc2.com/tb.php/162-091392cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。