Poohへの道のり

トリミングショップ開業に向けて日々奮闘する姉妹のブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏の皮膚病


2015061201.jpg


ミダイが我が家に来てから毎年、春先から冬にかけて

皮膚に湿疹が出ます。

それは、まず、左耳の脱毛から始って、

そしてお腹、足の付け根にかけてニキビのような

膿をもった湿疹がプツプツと出現するのです。

最初の年はステロイドの塗り薬で対応できていたのですが

一昨年、尋常ではないほどの湿疹に、内服薬も効果がでず

ステロイドの使い過ぎで皮膚が薄くなるし、マラセチアまで発症しました。

この年はもともと通っていた病院の治療法や検査の選択に納得ができなかったので

セカンドオピニオンでいった病院で最初から検査をしとりあえずマラセチアを治療しました。

そのあと、あまり効果のない抗生剤の処方が長引くので

設備の整った元の病院に戻って、膿を検査してもらい薬を処方してもらいました。

完治まで半年を要したこともあって毎年小さな湿疹でも警戒しています。

そして今年


2015061503.jpg


ちょっと分かりにくいかも


2015061202.jpg


2015061204.jpg


体はまだシャンプーと塗り薬で様子を見ますが

耳の中がひどい状態です。

ステロイドを塗れば一過性で治りますが

根本的治療にはならないので、他の治療法をお願いしました。

処方された薬です。


2015061205.jpg


とりあえずこの薬で1週間、様子を見ます。

早く良くなってほしいです。


スポンサーサイト

テーマ:トイ・プードル - ジャンル:ペット

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://runruntono.blog99.fc2.com/tb.php/224-bf9c4a73
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。